デジカメで撮影した写真を加工するのに Photoshopで色調補正など明るさを編集したり、ノスタルジーな雰囲気を作ろうと思っても、思い通りの仕上がりにならなかったりすることがあります。

毎回作業するのもちょっと面倒だったりします。

そこで、デジカメで撮った写真もスマホの写真加工アプリを使うように、ボタン操作一つで簡単にお洒落な仕上がりになるFotorというアプリを紹介します。

AndroidやiPhone、iPadなどios専用の画像編集アプリを使って、デジカメで撮った写真を何とか簡単に加工できないかなと思っていました。

その場合、クラウドサービスなどを利用してデジカメからPCに取り込んだ大量の写真をスマートフォンに一度転送しなければなりません。

google+やiCloud、One Driveなど沢山のクラウドサービスがありますが、無料で使えるドライブストレージには制限があります。

ちなみにFlikcrであれば、1TBまで無料で保存出来ます。

Flickr uploaderをインストールすれば、自動でFlickrにPCに保存している全ての写真をアップロードしてくれるという便利なサービスがあります。

FlickrにPCの写真をアップロードし終えたら、スマートフォンで加工したい写真だけをピックアップして写真フォルダに保存し直します。

スマートフォンに写真を保存し終えたら、写真加工専用アプリを使って画像編集をします。

しかし、この方法だとちょっと面倒ですよね。

PC写真の画像編集ならWindowsアプリ、「Fotor」がオススメ

PCに保存している写真は、PCから直接、写真加工したいです。

Windows向けで写真加工が無料で出来るアプリは、PicsART – Photo StudioFotorPhotoCatなどがあります。

どれも無料のフォトエディターが搭載されているのでエフェクト機能を使えば簡単にお洒落な写真が出来ます。

Fotor コラージュイメージ画像

その中でも今回は「Fotor」に注目してみましょう。

画像編集からコラージュ、HDR合成、美顔補正、グリーティングカード作成、YouTubeやフェイスブック、TwitterなどSNSのカバー画像作成が出来ます。

簡単なボタン操作で出来るから分かりやすいです。

Fotor 画像編集

画像編集では、画像縮小やトリミング、回転、シャープネス、明るさ調整、カラーレベル調整、コントラストの機能があります。

他には、フィルターやエフェクト、フレームや文字、アクセサリー追加、カラースプラッシュ、モザイク、ぼかしなど、無料とは思えいない多彩な機能が充実しています。

Fotor グリーティング

グリーティングカードやイベントの招待状などにあなたの言葉を添えて送ることが出来ます。

日常の思いつく言葉をテキストエディタを使って自由に書くことが出来ます。

文字の配置も自由に変えることが出来ます。

いくつかのテンプレートが用意されているので、お好みのテンプレートを選んで写真をはめ込むだけで出来てしまいます。

まとめ

Windows8、8.1を使っている場合は、Windowsアプリでインストールすることが出来ますが、

Windows8以下をお使いの場合でもフリーソフトでアカウントを作ればすぐに使い始めることが出来ます。

フリーソフトの方がアプリよりも機能が豊富です。

アプリでは、画像編集とコラージュしか利用できませんが、フリーソフトの方はグリーティングカードやHDR合成、カバー画像作成が出来きるので、必要に応じてフリーソフトを利用すると良いでしょう。

Fotor

画像加工・編集/ Fotor 無料加工写真フリーソフト


サイトURL; http://www.fotor.com/jp/