アトリエのある家

皆さん、SuMikaというWebサービスはご存知ですか?

注文住宅、中古リノベーション、リフォーム、家具の造作、DIYに関心があって、自分らしい家を作りたいと思っている方をターゲットにしたサイトです。

専門家(建築家、工務店、家具デザイナー、職人など)の方が1100人以上登録しているので、建築や土地、リフォームのことなど住まいに関するあらゆる疑問に専門家の方が答えてくれます。

Sumikaでは、みんなから寄せられた相談や質問と専門家によるアドバイスを全部無料で閲覧することができます。

もし私も相談したいと思った場合、ユーザー登録すると可能になります。ユーザー登録は無料で出来ますよ。

SuMikaの面白いところは、カテゴリーにプロジェクトという項目があって、私達が希望している場所で予算はいくらで、こんな家を建てたいという要望を匿名で出して専門家を募集することが出来ます。

沢山の専門家が応募してくれれば、その中からより自分達の希望に沿った提案をして下さる方を選ぶことが出来ます。

自分達で不動産屋を回ったり、ハウスメーカー、工務店を探して、相性の良さそうなところを探すのは、時間と労力がかなり要ります。

住宅メーカーを決めるまでに何度も足を運ぶことになります。

Sumikaのプロジェクトなら、条件を提示しているので、専門家がそれを見て判断した上で、応募してくれます。

その点では、通常の工程より手間が省けて良いサービスだと思います。

デメリットとしては、登録している専門家に限られてしまうところです。

結局、専門家が手を上げてくれても、希望に沿うものがなければ商談不成立になります。

それでも、無料ですから特に損することもないので気楽に考えて良いと思います。

建築設計事務所や工務店さんの活動エリアや事務所所在地が登録されているので、自分達の住みたいエリアで検索を掛ければ、該当する専門家が一覧で見ることが出来ます。

分かりやすく例えるなら、転職活動する時に登録したりするリクナビみたいな感じです。

転職したい人が自分の職務経歴を登録しておいて、企業からのスカウトを待つみたいな感じです。

創作家具がマーケットに大集合

建築家の方のアイデアがいっぱい詰まった収納家具がマーケットで一覧で見ることが出来ます。

市販のものを使うのではなく、自分達の暮らしに合せて使いやすい家具を造って貰えるのが特徴です。

お値段は高めだけど、狭い空間を上手く利用する為には、大容量の収納スペースと家具の一体型は魅力的です。見た目もお洒落でスッキリします。

まとめ

Sumikaは、めざましテレビや新報道2001など他、各メディアでも取り上げられていて、今話題になっています。

自分らしい暮らしをしたい人に向けて作られたサイトなので、家づくりに関することで相談したいことがあれば、気軽に聞けて、沢山の建築の専門家による答えを得ることが出来ます。

施工会社に直接問い合わせしても、詳しい回答は来店しなければならないので、何度も足を運ぶことになりかねません。

他人の相談内容も見てみると結構参考になります。活用する手はないでしょう。