私はこれまでの人生で引っ越しを数えきれない程してきました。海外に1年暮らした時があって、その時で4回、日本で5回、合計9回でした。

生活していくうちに自然と荷物は増えます。海外にいた時は、ルームシェアをしていたから、家具や家電、調理器具、食器など生活に必要なものは、全てオーナーさんのものを借りることが出来るんです。素晴らしいシステム。日本にも取り入れて欲しい。

日本では、引っ越す度に大型家具、家電も出し入れしないといけないから、大変ですよね。

要らなくなった物を処分するなら、リサイクルショップで売って少しでもお金になった方がいいと思って以前は利用していました。

でも、ご存じの通り、リサイクルショップの買い取り価格って売値の10分の1なんですよね。新品で3万円で購入したものなら、売値が2万円だとして、買値は2千円程度。

それでも、処分に困るし仕方ないかぁって売っちゃったりしてました。そして、最後はいつも残念な気分になるんです

不用品の処分、困ったときはジモティでWinWinの関係を

ジモティ」という中古あげます・譲りますというサイトがあるのですが、最近はこちらでよくお世話になってます。

無料で登録出来るところと、大型家具、家電も指定すれば、自宅まで直接引き取りに来て貰えるところが気に入っています。

ヤフオクで売ると大型品って送料が1万円以上出ます。せっかく、安く落札できたと思っても送料が高かったら、新品を買った方がいいじゃんってなっちゃうワケです。


リサイクルショップは引き取りに来てくれるけど、先程も説明した通り買い取り価格が安いです。ジモティは自分の決めた価格で勝負出来るところが良いです。

そうは言っても、やっぱりみんな出来るだけ安く買いたいと思ってるから、相場価格よりお手頃感を感じられそうなものが売れやすいです。

洗濯機や冷蔵庫など処分の際にリサイクル料とか取られちゃうような物は、タダであげる人が殆どです。

売り買いのトラブルとかありそうで怖いんですけど

トラブルや詐欺報告はやっぱりあるみたいですね。私は売る側ばかりだったので何とも言えませんが、直接会うまでは、メールで何度かやり取りをして、受け取り場所とか、支払方法とかを決めました。特に問題なくスムーズに引き渡しは完了しました。
私の場合は、購入希望者の方から連絡先を教えてくれるケースや、個人のメールアドレスなどはお互い教えず、ジモティのメールだけで取引を行ったりしていました。

売れるまで焦って値下げをしないこと

早く売らなくても困らないものは、価格を下げずじっくり売れるまで待った方が良いです。中々売れないと気持ちが焦っちゃってつい値下げしたくなります。値下げしてみたり、値上げしてみたり?えっ、一旦、値下げしたら、普通は値上げ難しいでしょ。
私はこれが出来ないんですよね。心理的に駆け引きが苦手なタイプ。売る前に、価格はここまで!これ以上下げない!って線引きしちゃえばいいんですよ。

引っ越しまでに時間がない、そんな時でも何とか解決

主人の転勤が会社から命じられて、いざ引っ越しの準備となっても、引っ越し先が決まらないと動けません。

引っ越し先が今住んでいるところよりも、狭くなりそうな場合、全ての家具が入りきらないことがあります。

更に、普段から使っていなかったものは、引っ越し先でも使わないと思います。

私の場合、ガスレンジをこれまで使っていたのですが、引っ越し先がIHだったので、ガスレンジが不用になりました。

引っ越し先が決まると、引っ越し日を決めなければいけません。その時点で引っ越し日まで残された時間が2週間あるかないかだったりします。
それでも、ジモティで引っ越しの当日ギリギリまで、不用品を譲り渡すことが出来ました。
もっと言うと、引っ越した後でも、実家の両親に不用品を預けて、実家まで取りに来て頂いたので渡すことが出来ました。

早く売りたい時はタダ0円で即完売

特に早く売りたい時や、設定した値段ではなかなか売れない時、大型家電などは、0円で売るとあっという間に買い手が見つかります。半日も掛かりませんでした。
但し、海外赴任などで家具を持っていけず、殆どタダで譲りますとかだと、ちょっと悲しいですね。

この先も引っ越しする可能性があるなら家具を増やさない

ジモティのおかげで、家具の買い替え時や引っ越し時に困らずに済みました。

でも、この先も引っ越す可能性があるなら、家具や雑貨などは少ない方がいいと思います。

せっかく購入した家具もその時の住まいの雰囲気に合わせて購入したので、
引っ越し先では調和せず、ただ置いてある感が否めないです。
新品より高く売れることなんてほぼ無いので、売る為に買うなんてことにならないように、家具を購入する時は慎重にしたいです。