フォトが2015年5月にスタートしてから、Bloggerの画像挿入が使いやすくなりました。

特にスマートフォンに保存されている写真画像をパソコンから投稿したい時に便利です。

スマートフォンやタブレットにGoogleフォトアプリをダウンロードすると、スマートフォンに保存されている写真や動画をGoogleフォトライブラリに保存できます。

Googleフォトは、スマートフォンやパソコンなど、あらゆる端末から写真や動画をバックアップして同期できるので、パソコンから携帯画像を投稿する操作はボタン一つでOKです。

スポンサードリンク

BloggerとPicasa?それともBloggerとGoogleフォト?

BloggerとPicasaは以前から連携していて、Googleフォトが誕生したからといってPicasaのサービスが終了したわけではありません。

Picasaは昔からある古いサービスで、写真を管理したり編集することができます。

Bloggerの記事に投稿した写真は、Picasaウェブアルバムに自動で保存されるようになっています。

Picasaをそんなに活用したことがなかったので、GoogleフォトとPicasaの違いがよく分からず混乱していました。

調べてみたところ、この2つのサービスは非常によく似ているということです。

そして、Picasaには、PicasaとPicasaウェブアルバムの2種類があり、それを知らずに混同されがちですが、それぞれ違った役割があるようです。

Picasaは、PCにある写真を管理したり、編集するアプリケーションで、Picasaウェブアルバムは、写真や動画を共有する時に使います。

ウェブ アルバムは、アップロードした写真をオンライン上で共有できます。

そして、Picasaウェブ アルバムで作成したアルバムは、Google フォトから見ることもできます。

ということは、Googleフォトは、PicasaとPicasaウェブアルバムの機能を一つにまとめて使いやすくしたものということですね。

Picasaでは、写真を切り取ったり、サイズを変更したり編集することができますが、Googleフォトにもその機能が付いています。

そして、Goolgeフォトには、他のユーザーと写真をオンラインで共有することもできます。

Picasaを昔から愛用してきたユーザーの為に、GoogleはPicasaを残しているかもしれませんが、

Googleフォトが2015年5月にリリースしたことで、『Google+フォト』は2015年8月に終了しています。

おそらく、Picasaも似たようなサービスが存在しているわけですから、近いうちにGoogleフォトに統合される方向で進めていくと思います。

スポンサードリンク

Bloggerに画像投稿するならGoogleフォトが使いやすい

PCで作業している時に、スマートフォンやタブレットに保存している写真や動画を記事に投稿したい時があります。

Bloggerの「画像を挿入」をクリックして、画像の追加から「携帯電話」をクリックします。

すると、Googleフォトライブラリに保存された写真が表示されるので、そこからお好きな写真を選べば携帯写真でも挿入することができます。

スマートフォンで撮影した写真が増える度にGoogleフォトに繋げば自動でバックアップしてくれます。

Picasaにもスマートフォンで撮影した写真をアップロードしてくれるアプリがあることを知りました。

PicasaToolというアプリですが、アンドロイドのGoogle Playでインストールすることができます。

アプリダウンロードはこちら

For Google Play   PicasaTool , Googleフォト
For iPhone    Googleフォト

PicasaToolは、iPhoneでは見つけられませんでした。

他に代用できるアプリがあるかも知れませんが、Googleフォトアプリがあれば特に困ることはありません。

Googleフォトをまだ使っていない人はぜひ活用して見て下さい。次は保存容量についての記事を書く予定です。