有吉ゼミのコーナー「坂上忍家を建てる」が12月21日放送分でついに完結編となってしまいました。

2年越しの坂上忍の夢の新居が遂に完成したのです。

事の始まりは2013年の年末でした。

都内の自宅で7匹のワンちゃんと暮らしていた坂上忍ですが、都内の自宅には庭がなく窮屈そうでした。

郊外へ遊びに行くと、ワンちゃん達はのびのびしてとても楽しそうでした。

わんちゃんたちの為に郊外に家を買いたい、そう思った坂上は家を探し始めたのです。

62件の中古物件を1年かけて見て回りましたが、2014年12月22日放送で坂上忍は土地を購入したことを報告。

千葉の内房に土地を購入。広さは何と110坪で海まで徒歩2分。予算5,000万円で愛犬のためのセカンドハウスを建てる計画がスタートしたのです。

予算5,000万円のうち土地代は1,480万円で購入。残りの建築費は3,520万円で家を建てることを決意しました。

新居の設計を依頼したのは、家探しの相棒であった不動産屋の近藤崇さん。2級建築士の資格を持っていた近藤さんに思い切って設計を依頼しました。

今年6から坂上家の工事が始まって、着工から5ヶ月でついに坂上の夢の新居が完成しました。

アイデアその1 玄関の腰掛け

靴を履きやすいように作った腰掛け、蓋を開けると収納ボックスになっています。

タオルやスリッパが収納出来ます。お値段約26万円。

玄関の壁は手塗りの風合いをいかした漆喰で仕上げています。

リビング&キッチン

リビング高さ5.4mの吹き抜けになっていて、広さは20帖あります。

380万円の完全オーダーメイドのアイランドキッチンです。木目調の美しいデザインが一本の大木の様です。

左利きの坂上が使いやすいようにシンクを右側に配置してあります。

蛇口は、ホースのように伸びて使いやすい、ドイツ「ハンスグローエ」×日本「メイスイ」のもの。お値段は10万5,840円です。

キッチンの後ろの扉を開けると更に料理スペースの調理台があります。

隣には炊飯器などを置ける食器棚があります。

キッチンの横にはパントリーがあり、広さ3帖あります。食品の他に日用品もストックできる程余裕のある広さで、お値段は約10万円です。

トイレ

トイレは自動洗浄と便座の蓋が自動で開きます。壁の色は坂上が好きなレッドを取り入れています。

洗面台

LAUFENの洗面台にVOLA水栓を採用。北欧のスタイリッシュなデザインです。お値段は約50万円です。 

お風呂

広さ3帖のお風呂にはテレビも付いています。TOTOのジェットバス付浴室お値段約270万円です。

アイデアその2 ワンちゃんの足を傷めないお庭

リビング直結になっているお庭で、ウッドチップを敷き詰めたいます。

広さ約100㎡あるので、ワンちゃんたちが思いっきり走り回れます。

どんなに駆け回ってもウッドチップは足を痛めづらいのが特徴。ワンちゃんの為のアイデアが詰まっています。

アイデアその3 ワンちゃんの足洗い場

玄関脇にはワンちゃん専用の足洗い場があります。散歩から帰ってきたワンちゃんの手足を洗います。

足洗い場の横にはワンちゃん専用の洗濯機が置かれています。こちらの洗濯機は、10万円します。

坂上の新居は犬用と人間用の玄関が2つあります。

ワンちゃん用の玄関は、足洗い場からクローゼットがひと続きになっています。

収納棚にはワンちゃんたちの洋服やケージを置くことが出来ます。

こちらに掛かった費用は約45万円です。

リビングには新品の家具と家電

大塚家具で購入したソファとテーブル、それと80型の8Kテレビが壁に掛かっています。合計で約280万円です。

まるで映画館のようです。ワンちゃん達もソファの上に乗って大はしゃぎでした。

アイデアその4 ノコ目のフローリング

ノコギリで雑に切ったようなザラザラした床を使っています。

表面をノコギリで傷を付けたような、ノコ目のフローリングにすれば、ワンちゃん達は滑り難く、ケガをする心配がありません。

粗ノコ目のフローリング、このアイデアを約75万円掛けて取り入れています。

アイデアその5 階段下にワンちゃんハウス

リビングのもう一つの秘密とは、階段下にワンちゃんハウスを4部屋作りました。掛かった費用は30万円です。

寝室

2階には15帖の寝室一部屋のみといった贅沢な作りになっています。

そこに置かれたキングサイズのベッドは特注品です。

マットレスはアメリカの人気ブランド、Sertaのものを採用しています。マットレスとフレーム合わせてお値段約60万円です。

アイデアその6 ドアを上から吊るす

ドアを上から吊るすことで床に敷居を作らなくて済むように設計しています。

床の敷居がないことでゴミが溜まりにくいので掃除がしやすいです。

最後に

坂上忍の新居ですが、点数を付けるなら何点という質問に対して120点と答えています。

坂上は新しい住まいにご満悦のご様子です。ワンちゃん7匹もお庭で走り回って幸せそうです。

この家を建てようと思った本当の理由は、5番目にやってきたワンちゃんのりく君がわずか1年で亡くなってしまったことが背景にあるそうです。

亡くなったりく君が他のわんちゃんと馴染めずストレスを抱えてしまい亡くなってしまったことを坂上忍は後悔しています。

この新しい家には、わんちゃん達が遊べる最高の環境の家を作りたいそんな願いが込めらています。

そして、坂上家に新しい家族が増えました。9男坊の高木ブー太郎君です。

わんちゃん共々幸せに暮らして下さい。

関連記事
有吉ゼミで坂上忍が家電を爆買い新居に入れたい最新家電まとめ