Zen

人生日々過ごしていく中で毎日色んな出来事が起こります。

その度に不安になったり悩んだり、イライラしたり、毎日生きることがこんなに苦しいものなのかと思う時があります。

そんな不安定な心を安定させることが出来ると注目されているのが禅です。

今ではアメリカやヨーロッパ、オーストラリアなど世界中で禅ブームが巻き起こっています。

ZENという言葉は、もはや世界共通語として通じてしまう程です。

スポンサードリンク

禅の修業

3月23日放送のあさイチで紹介されていましたが、京都・宇治にある黄檗宗(禅宗のひとつ)の道場、青少年文化研修道場で禅の修業をすることができるそうです。

禅修業は今まで一度も経験がありませんが、興味深いです。

今この瞬間に集中することができ、余計な悩みから解放されるそうです。

食事の修業では、献立が一汁一菜となっていて、ご飯、味噌汁、切り干し大根の煮物、たくわんのみです。

私語は厳禁です。

ここで学ぶことは、命を頂くありがたさを噛み締めることです。

米一粒でも残してはいけません。

お茶とたくわんで器を洗うようにこそげ落とすのですが、この集中力が修業となっています。

座禅30分×2回(1時間)の修業では、背筋を伸ばしゆっくりと腹式呼吸をします。

寒さにも耐えなければならない、かなり苦しい修行ですが、寒さの感覚がだんだん麻痺していき、無の境地を味わえるそうです。

但し、無心の状態でいられることは、簡単なことではありません。

相当な修行が必要ですので、習得するのに人によっては、半年以上は掛かったりします。

作務

朝4時半に起床して早朝から作務と呼ばれる掃除を行います。

掃除も動く座禅と呼ばれる座禅の一種で、掃除に打ち込み、余計な思考を断ち切って煩悩を取り払うのが目的です。

私語は厳禁です。

座禅効果

化学的にも効果が証明されているようで、座禅30分で心を安定させる脳内伝達物質のセロトニンが増えるそうです。

セロトニン増加を促すには腹式呼吸が良いそうです。

寒い中で行う座禅は邪念が入り中々集中出来ませんが、寒さを通り越すと、

やがて鳥のさえずり、空気の音が聞こえるようになり、無心の状態になれるそうです。

とは言っても、逆に頭の中で考えないようにしようとすればする程、考えてしまいますよね。

雑念を頭の中に留めないようにすることで、普段聞こえていなかった鳥の声や風の音などが心地よく聞こえるようになるそうです。

 

スポンサードリンク

禅の言葉

禅には心を落ち着かせてくれる言葉がこんなにもあります。

・和敬清寂
・夢
・明珠在掌
・莫妄想
・本来無一物
・放下着
・平常心是道
・日々是好日
・而今
・知足
・禅即行動
・行解相応
・脚下照顧
・喫茶去
・一期一会
・阿吽

例えば、この中で「而今(にこん)」という言葉があります。

而今(にこん)

「今を大切に生きなさい、過去の失敗や栄光に執着すると肝心な今が過ぎ去る。」

という意味です。

今この瞬間を生きる。

今出来ることに集中する。

過去の失敗が怖くて未来に対して不安になったり、慎重になる時があります。

こうした時は、失敗した理由をおさえておくと、二度と同じ失敗は繰り返しません。

それ以外は忘れて良いので、今のことだけを集中すれば良いわけです。

大事なことは、今なすべきことに没頭するです。

先の事を考えると不安になるので、それが悩みになります。

目標を定めておけば、後はその方向に向かってやるべきことだけをやれば良いという考えです。

だから、適当に進むのとは違います。

これでは、寄り道ばかりしてゴールに到達するのが遅くなってしまいますね。

放下着(ほうげじゃく)

「執着心こそ悩みの発端、すべて捨てても生きられる人は本物」

という意味で、

気になることがあったとしても打ち捨てるということです。

行解相応(ぎょうげそうおう)

「自分が行うことで見本を見せる」

身なりと行動が一致するという意味です。

例えば、子供は親に言葉で言われるよりも、親が行動を示してお手本を見せてあげた方がより理解して貰えることを意味します。

日日是好日(にちにちこれこうにち)

「嬉しいことがあった日も、悲しい日も、人生の中ではかけがえのない同じ一日」

という意味です。

スポンサードリンク

今村式禅の掃除術

掃除教育の財団法人 理事長の今村暁さん曰く、

禅の掃除術とは、無駄のものを徹底的に捨て去ることです。

ゴミの重さは心の重さと繋がっていて、ストレスを抱えて心が重い状態になっています。

禅の教えでは、物への執着心を失くすことです。

やり方としては、

一年以上使っていない物に単純に印を付けていきます。

印を付ける段階ではあまり考えずに行ないます。

その後で捨てるかどうか決めます。

今村さんの教え守りたい2箇条とは、

 毎日10秒掃除をすること

 毎日自分がやってみたいことについて日記を書くこと

やりたいことを毎日、日記に書くことで、心の整理が出来て、心にも変化が表れます。

ゴミ屋敷予備軍チェック

皆さんは以下の項目で何個当てはまりますか?チェックして見て下さい。

・ 着ていない服が家にたくさんある・ 意識的に換気することはほとんどない

・ 通販番組が大好きでつい衝動買いしてしまう

・ 突然イライラしたり悲しくなったりすることがある

・ つい先延ばしにしてしまう癖がある

・ 掃除が習慣になっていない

・ 時間ギリギリにならないと起きられない

チェックした数が、0~1個 問題なし

2~3個 汚部屋予備軍

4~5個 ゴミ屋敷予備軍

6~7個 ゴミ屋敷

となります。

皆さんは如何でしたか?

部屋の中が中々片付けられない人にぴったりの言葉は、

禅即行動です。

思った瞬間に動くことです。明日やればいいやではなく、すぐ行動に移す!!!!

イライラを直したい人は、

イライラして、すぐにカッとなって子供や物にあたってしまう人は、呼吸を整えることが大事です。

反応して頭に持ち上げてしまうので、怒鳴ってしまいます。

毒を吐き出しそうになったら、一回お腹に留めます。

丹田呼吸をご存知ですか?

丹田とは、おヘソの5センチ位下のところにあるツボのことで、丹田に意識を集中して腹式呼吸をします。

その時に「ありがとう」を心の中で3回程唱えれば、頭の中でカットなるものが消え去ります。

普段から口呼吸の人は、腹式呼吸が出来るように改善しておいた方が良さそうです。

調身・調息・調心 (ちょうしん ・ ちょうそく ・ ちょうしん)

という言葉があります。

体を整えると、自ずと呼吸が整い、心が整います。

体を整えるとは、普段から姿勢を良くすることです。

姿勢が悪いと腹式呼吸は絶対に出来ないそうです。(>_<)

思い当たる人、腹式呼吸を意識した方が良さそうですよ!!