インスタグラムユーザーの間で「#インスタインマイハンド」が流行っているのは、インスタグラムを使っている人なら一度は見たことがあるでしょう。


最初の流行の発祥地は韓国からで、韓国の男性歌手グループ「SHINee」(
シャイニー)のメンバーの一人、キーも自身のインスタグラムに透明画像をアッ
プしていることが話題になっている。

この透明のカードの様なものは、実際に手に持っているのではなく、画像を合成加工したもので、合成アプリを使って作られているそうです。手の画像とホーム画面のスクリーンショットを用意すれば簡単に合成して作れてしまいます。

#インスタインマイハンド

はじめは、Instagramの間で流行っていたのですが、女子高生に広がりTwitter上でも拡散され今や世界中で流行り出しています。呼び方は「インスタインマイハンド」や「ツイッターインマイハンド」とも呼ばれています。

この透明画像の作り方はネット上やSNSで広まっていて、合成アプリの「PicsArt Photo Studio」で簡単に作れます。

Pict Art Photo Studio

「インスタインマイハンド」の作り方まとめサイト

ねとらぼ

こんな使い方もできちゃう面白#インスタインマイハンド

シャープSHARP株式会社のTwitter公式アカウントで発表された、「#インスタインマイハンド」ならぬ、「インコインマイハンド」がかわいい♡ 
あれ、でもこれは本物のインコかな!?見分けが付かない

慣れてくるとこんなこともwww↓

こちらは、「インスタインマイハート」♡

色んな使い方があって面白い