横浜DeNAベイスターズやmobage、DeNAショッピングやマンガボックスなどを運営するDeNAが4月10日に贈れる写真アプリ「Pictol (ピクトル)」をリリースしました。

スマートフォンで撮りためた写真の中から1枚選んで、簡単に写真カレンダー
やメッセージカードが作れて届け先を指定すれば郵送してもらえます。

結婚式の写真や子供写真、ペットの写真などお好きな写真を選び、両親に贈ったり、友達の誕生日にメッセージカードを贈るなど思い出として形に残すことができます。

カード以外にも「Pictolギフトストア」でお買い物ができます。様々なギフトシーンから選択出来て、商品は約2万品以上の中から選ぶことができて、1品から気軽に贈れます。送料は全品無料で贈れるので嬉しいです。

 

操作方法は簡単で、カレンダーやメッセージカードにはPictolオリジナルのテンプレートが用意されているので、スマートフォンに保存している写真の中から1枚選択すれば自動的に枠の中に配置されます。

あとは、写真の発送先に自宅と送り先の住所を登録します。

カードは初回のみ1枚無料で送ることが出来ます。

2枚目以降は1枚200円(税込)送料無料でご利用可能。

ご利用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員登録はDeNA IDとして登録されます。

DeNA ID連携サービスを利用することが出来るようになるので、「Pictol」や「DeNAショッピング」などで使える共通IDとして利用することが出来ます。

操作は簡単5分もあれば出来てしまう!

初回無料ということで早速、遠くに暮らしている実家の両親宛てに写真カレンダーを作ってみました。

写真選びから注文完了まで5分も掛からず出来てしまって本当に簡単です。

まとめ

カードは注文してから、3~5営業日以内で発送してくれます。

写真カレンダーは、毎月3日から25日まで、翌月分のカレンダー注文が出来ます。

当月や翌々月分のカレンダーは、注文することが出来ないとなっています。

4月14日に注文したのですが、テンプレートが4月しか選択出来なくて、出来れば5月にしたかったです。この辺りの説明がよく分かりませんでした。

ギフトの種類は豊富なのですが、テンプレート数がまだ少ないのでもう少し豊富に取り揃えて貰えるともっと楽しく活用出来ると思います。

Pictol公式サイト

追記
Pitolは、2015年10月31日(金)付けでサービスが終了となっています。