写真を世界中の人達と共有できるスマートフォンアプリ、インスタグラム。インスタグラムを始めたけど、「イイね」が増えないと何となくモチベーションが下がってしまった経験ってありませんか?

自分の写真って人気ないのかな?って思ってしまうこともあります。

でも、そんな事はありません。

自分のことを広く知られていないだけかも知れないのです。まずは、自分の存在を知って貰う為に挨拶回りをしましょう。

スポンサーリンク

地道に人の写真に「イイね!」を押したりフォローをする

ちょっと大変ですが、自分の興味のあるジャンルの写真を見つけたら、ひたすら人の写真にイイねをして自分のサイトに誘導します。

必ずイイね返しがある分けではありませんが、運が良ければイイねを何枚か押してくれたり、相手からフォローしてくれる可能性もあります。

デメリットと言えば、イイね返しがあったとしても、一見様で終わる可能性が大きいです。

一見様で終わらないためにも、積極的に自分からフォローしましょう。

自分からフォローする時はコメントで一言添えると良いです。

相手に印象が残り覚えて貰いやすくなります。コメントも積極的に入れると良いです。

スポンサーリンク

「イイね!」を増やすアプリ、コインを集めて自分の写真にイイねを増やす方法

Get Likes for Instagram 

「Get Likes for Instagram」アプリはコインを買って「いいね!」を増やすアプリです。

アプリをダウンロードすると、初めにフリーコインがゲットできます。

また連携アプリをダウンロードすると無料でコインを獲得することも出来ます。

世界中から投稿された写真に「いいね!」を一枚押すごとにコイン1枚無料でゲットできます。

沢山の「いいね」を押して貯めたコインを使えば、自分の投稿写真にも「いいね」を集めることが出来ます。

但し、ユーザーの殆どがSexy系外国人で、投稿写真は自撮り写真が多いので、「いいね」を押す際にこのような写真に押すことになります。

自分の投稿写真に付く「いいね」もSexy系の外国人達が多いです。

スポンサーリンク

フォローした覚えのない人がなぜかフォローしたことになっている

このように「いいね」を増加させるアプリは他にも幾つかありますが、アプリをダウンロードしてログインをする時に注意が必要です。

ログインする際にユーザー名とパスワードを入力します。

そのアカウント情報を盗み取り、勝手に自分のアカウントを利用して「いいね」を押したり、フォロワーに登録されたりすることがあります。

信用できるアプリ以外は利用しない方が良いでしょう。

もしアカウント情報を盗み取られてしまったら、パスワードをすぐに変更しましょう。

#ハッシュタグを付ける時のタイミングを気を付けるだけで、「いいね!」数が増える

インスタグラムで写真を投稿する際、キャプション欄に「#」を頭に付け、その後にキーワード(ハッシュタグ)を付けます。

実はこの#ハッシュタグを付けるタイミングが意外と重要だったりします。

写真を投稿すると同時に付けるのがベストです。

写真を投稿してから#ハッシュタグを付けたとしても、投稿写真の順番は変わりません。

つまり、後から#ハッシュタグを付けてもすでに他のユーザーが沢山投稿していて自分の写真はどこかに埋もれてしまっているのです。

キーワードで検索して見に来た人達がいたとしても、目に留まる確率が低いのです。

特に世界中で人気のあるハッシュタグ、(例:#instagood #follow #like #like4like #instacool)などを入れた場合は、一瞬にして自分の投稿写真はどこかに埋もれてしまいます。

#ハッシュタグを入れる際は、メジャーではないキーワードを選ぶと良いでしょう。

そして、写真の投稿と同時に付けることをオススメします。

Instagaramのいいね、フォロー、コメントを自動化するインスタブースト

 

instaboost
Instaboost

 

インスタブーストは日本国内で運営されているサービスで、インスタグラムの「いいね」、「フォロー」、「コメント」など普段手作業でしていたことを自動化します。

ダウンロードやインストールしなくても、インスタグラムのアカウントでログインすればすぐに使えるようになります。

アカウント情報はログイン作業に使われサーバーに保存はされないとなっているので、海外アプリのように情報を盗まれる心配はなさそうです。

「いいね」、「フォロー」、「コメント」の自動化は各項目ごとに自由に選択出来るようになっていて、「いいね」だけを自動化することも出来ます。更に細かく内容を設定することが可能です。

新着のみを対象としたり、人気を集めたいと思っているハッシュタグを自由にカスタマイズして追加することも、「同じユーザーに繰り返しコメントしない」にするなど可能です。

お店の宣伝効果にも役立ちそうです。

こちらのサービスは有料ですが、3日間は無料で使えるので、一度試してみる価値はありそうです。

ハッシュタグでコンテストに応募して人気者になる

コンテストを開催しているアカウントにフォローしてあなたのベスト写真にハッシュタグを付けて投稿してみましょう。

もしあなたの写真がコンテストで選ばれたら、公式アカウントページで発表して貰えるので、フォロワー数もいいねも激増すること間違いなしです。

#Photooftheday

インスタグラムをPCで楽しむWebstagramが開催しているコンテストで、@photoofthedayは2015/05現在、 フォロワー数26万人を超えています。

あなたのベスト写真に「#photooftheday」のハッシュタグを付けて投稿すると、その中から毎日1名だけ選ばれて発表されます。

InstagramersJapan(IGers.JP)

InstagramersJapan(IGersJP)は、Instagram社とは関係ありませんが、日本最大のユーザーグループで、こちらが毎週行っているコンテストがあります。

#IGersJPのタグを付けて、IGersJP Weekly showcaseに応募すると、審査員に選出された作品が毎週木曜日に紹介されます。

紹介された作品の中から最優秀作品に選ばれると、協賛企業から賞金だったり、品物が贈られます。

最後に、本当の確実に「いいね」を増やす方法とは

お金で「いいね」や「フォロワー」を増やすというやり方もありますが、一時的に増えたとしても、長く継続していくには少し無理があります。

最終的に大事なのは、リピーターを増やすこと、つまりあなのファンを増やすことです。

フォロワー数が少なくても、いつも「いいね」が沢山ついている人がいます。

逆にフォロワー数が多くても「いいね」が少ない人もいるので、フォロワー数はあまり関係ないようです。

では、フォロワー数が少ないのにいつも沢山の「いいね」が押される人というのは、どういう人かと言うと、それは丁寧な人です。

こちらから、「いいね」を押すと必ず「いいね返し」してくれるとか、「コメント返し」をしてくれたり、積極的に自分からコメントしたりしています。

写真を投稿する時も思わずコメントしたくなるような、言葉も添えて投稿していたりします。

写真のジャンルを絞ると特定のファンが付きやすいです。

例えば、ペットの中でも犬や猫などに絞ったり、風景の写真、フード、雑貨、編み物、ファッションなど、あなたの得意な趣味を活かして、特定ジャンルに絞った写真を投稿するのも良いです。

そのジャンルに興味のあるユーザーを集めることが出来ます。

それらの写真が綺麗に撮られていれば、あなたのファンが増えてリピーターになってくれます。

写真が上手く撮れなくても大丈夫です。写真をアップする頻度を増やしてお友達を増やしていく感覚でするのが良いです。

自分が楽しむことがとても大事です。途中で止めてしまうくらいなら、楽しんでやっていた方が、長く続けることが出来ます。

最後に

確実に「いいね」を増やす方法というのは、毎日写真をアップして更新頻度を増やすことです。

積極的にフォローしたり、コメントを入れたりすることは、遠回りのようで結果的には近道になります。

投稿する写真もなるべく綺麗に撮りましょう。

写真を見て気に入ってくれたユーザーは、あなたのファンになってくれて、「いいね」を押してくれるでしょう。

そして、何より大事なのは自分が楽しむことです。継続することが一番大切です。