現在、夫の転勤で引っ越したので、コミュファ光を解約しましたが、愛知に住んでいた時はコミュファ光という電力会社系の光回線を4年程使っていました。


ちなみに昔は、某プロバイダーのADSLで下り回線8Mbタイプの一番遅いタイプを使ってました。

パソコンの動作環境が良くなかったので、インターネットのスピードはかなり遅かったです。

その後、コミュファ光の100Mbに申し込み、料金が安くなった上にスピードも早くなりました。変えて良かったです。


コミュファ光の場合、引っ越しや建て替えの予定がある人で、引っ越し先がサービスエリア内(愛知、岐阜、三重、静岡)であれば移転工事費、光電話工事費を無料でしてくれるので、解約せずにそのまま継続して使うことが出来ます。

移転工事が無料というところが、魅力的なサービスですが、東海エリア以外の場所では、継続できません。

私達は、東海地方ではない場所に引っ越したので仕方なく解約しました。

当時、契約4年目となり、ステップ割り適用で大分安くなっていたので残念です。

auスマホ持っているなら中部圏はコミュファ光がお得。

コミュファ光を利用しているのに、携帯は他社のキャリアを使っていたので

auスマートバリューにする為に、2年毎の更新月のタイミングでスマホも他者からauに乗り換えました。

auスマートバリューは、auスマホの基本料金が最大2年間、毎月最大1,410円割引 or 毎月最大2,000円割引(データ定額10・13)が適用になります。

私の場合、スマホをiPhone5sの7Gbにして、月々1,410円の割引で、毎月の請求額は3,300円くらいになりました。

家族もauなら家族全員に割引が適用になるのでお得です。

スマートバリューに入る為の条件は、「コミュファ光ネット+光電話」も同時申し込みすることです。

2015年現在は、ネットと電話がセットになってかなり安くなっていますね。

ホーム300、最大300Mbpsなら、スタート割り適用で基本料金が4,200円です。ホーム1ギガなら、4,600円です。

関東圏でauスマートバリューが使える回線+プロバイダーの基本料金は、5,000円~6,000円はしますから比較すると大分安いです。

光電話の場合、基本料金を払う必要がないので、通話料金だけで良いです。

コミュファ光同士の通話やau携帯に電話するとゼロ円です。一般電話に掛けても3分8円だから、NTTより安いです。

100メガからホーム1ギガに変更したらすぐに転勤になって違約金を取られた話し

契約した当時は、100メガが主流でしたが、特にスピードは問題はなかったです。

有線LANだったこともあって、配線がごちゃごちゃしてました。

なんかスッキリさせたい!と急に思い立って無線LANタイプの1ギガに変更するこにしました。

それで、超ハイスピードになったかというと、答えは残念ながら、NOです。

えっ、なぜ!? ですよね。分からないけど、逆にちょっと遅くなりました。

そして、メニュープランを変更して数か月後に、転勤が決まりました。( ;∀;)

新メニュー利用の2年以内の解約は解約金が出ます。

プラン変更で料金も500円程上がり、スピードは大して変わらない、転勤で解約とは、痛い話しです。


実は、この違約金は、後日会社に請求出来ることになりました。

※ちなみに現在は、100Mbpsプランはありません。これに近いプランなら、ホーム300の最大300Mbpsになります。個人的には、300Mbpsもあれば十分だと思います。

コミュファ光の光回線とプロバイダーをセットにするか、その他プロバイダーを使うかで迷っている場合

プロバイダーもコミュファ光でまとめて一本化するか、コミュファ光以外のプロバイダーを選択することが出来ます。

あれこれ考えるのが面倒なタイプは、光回線とプロバイダー、一体型がオススメです。(私タイプ)

今までお使いのプロバイダーを引き継ぎたい方や新規で申し込みたい方は、プロバイダー別がオススメです。

プロバイダーをSo-netにして代理店から申し込んだ場合と比較

例えば、So-netとコミュファ光のコラボレーションを代理店から申し込むとどうなるか考えてみました。 

代理店で申し込む一番のメリットは、現金キャッシュバックが貰えることです。

例えばコチラのサイト→【コミュファ光】
から申し込むと、




 

今なら申し込み者全員に現金3万円のキャッシュバック+コミュファ光の今だけキャンペーンの2万円で合計5万円のキャッシュバックをしています。

So-net長割 for コミュファ光を申し込むと3年間の契約でSo-net基本料金が毎月300円安くなります。auスマートバリューも使えるようです。

コミュファ光公式キャンペーンでやってる、「今だけもらえるキャンペーン」が、So-netでも適用されます。

開通後にアンケートに答えると、最大2万円分の商品券が貰えるそうです。

代理店から申し込む際に気を付けた方が良いことだけ、ちゃんと理解してれば、キャッシュバックが貰えるので、代理店も選択肢に入れても良いと思います。


代理店に電話する時に確認して欲しいことは、オプションの有無と、キャッシュバックの受け取り方法です。

キャッシュバックを貰う仕組みが複雑になっているので、貰い損ねないようココは必ず受け取り方を忘れずメモして置いて下さい。

オプション加入が条件のところもあるので、確認しましょう。また、正規店との比較を怠らないことです。

開通工事完了後に何かのトラブルや申し込み手続きを変更したい場合、窓口は正規店になります。

最初の申し込み窓口に代理店を通すか通さないかの違いです。
気をつけたいポイント2点を抑えつつ、どちらにするかは、よく考えて納得した上で申し込みを決断しましょう(*’ω’*)