1月26日のWBSで紹介されていた「かんたんぬか美人」が凄いです!

2016年1月7日に株式会社ブルックスより新発売された、新発想のぬか漬け商品です。

普通ぬか漬けを作るなら半日から1日はかかるのですが、ブルックスが開発したぬか漬けはたったの90分で出来てしまいます。

普段時間のない人や面倒くさがり屋の人におススメです。

ホントに画期的な商品だと思います。

こちらのぬか漬けは、ぬか床を作る必要がないんです。


熟成させたぬか床を乾燥させてパックに詰めたもので、使い捨てタイプになっています。

「ぬか美人」をポリ袋に入れて水に戻すだけといった手軽さです。

通常は毎日かき混ぜたりしないといけないので管理が大変です。怠るとカビが生えたり、失敗することもあります。

ぬかを漬けるための容器も必要ないので、保存する必要がなく場所を取りません。

冷蔵庫のスペースを圧迫させることもないです。

食べたい時に必要な量だけ用意すればよく、漬け時間も調節できるので、自分好みの味に仕上げることができます。

きゅうりやなす、人参などの野菜以外にも番組内では、ちくわ、生ハム、ソーセージも漬けていました。

味がそれぞれ異なって意外にも美味しいようです。

かんたんぬか美人作り方

【材料】

きゅうり・・・2本
なす・・・2本
人参・・・1本

【作り方】

1、本品大さじ4杯(約40g)をポリ袋または、容器に入れ50mlの水を加えて軽く揉みます。

2、野菜をひと口大の食べやすい大きさにカットします。切った野菜はそのまま使えます。

3、袋に入れて90分ほど常温で漬けます。お好みによって、漬け込み時間と本品の量をします。

4、袋から野菜を取り出して、見ず荒らして器に盛りつけます。

【関連商品】